[ Tags :: FTP ]

コレガ CG-NSC4500GT(HDD BANK TERA) に Mac OS X(Tiger?) から接続できない件

Finderからは相変わらずつながらない訳だが。
Leopardだとつながるぽい?…マカーじゃないからようわからぬ。

そーいえば、レオパルドっていうと、戦車の名前だよね。昔「大戦略」で出てた。レオパルド2だった気が。
で、タイガーはヘリコプタかなんかの名前だったよーな。どおでもいいや。

結論。FTPでつなぎましょう。多少不便ではあるが。。
んで、色々調べてた最中、
ファームウェア更新でCG-NSC4500GT内部の文字エンコードが変わってしまうらしい!
おいおい、そんな重大な仕様変更、もっと周知してくれよ、コレガさんよ。。

というわけで、ファームウェアバージョンによってエンコードは違います。

マカーじゃないオイラとしては、設定方法をメモっときたかったのよ。

Transmitの設定
↓日本公式サイトぽいところから。ググればみつかるでしょ。
Transmit 3 のテキストエンコーディングを変更するには、Transmit 3 を起動した状態で、表示 > テキストエンコーディングを選択し、適切なエンコードを選択してください。
はい。今回の場合、Shift_JISでした。
キャッシュが残ってそうなので、接続し直しましょう。

以上。
他のFTPソフト?存じませぬ。。

osx コレガ FTP

— posted by たか at 04:21 pm   pingTrackBack [0]

ftpでサーバ上でディレクトリごとファイル移動

以下、FFFTPでの例。
コマンドが送信できればどんな環境にも適用できよう。

コマンドを2回送信する。
1回目は移動元設定。2回目は移動先設定。で、移動する。
というか、リネームするだけなんだけど。

RNFR /old/path/to/dir
RNTO /new/path/to/dir

実際のログはこんな感じ。
>rnfr /hoge/blog
350 File or directory exists, ready for destination name.
>rnto /blog
250 Rename successful

<追記 2010/01/28>
「ディレクトリごと」って言うと、「ディレクトリ毎」ともとれるということに気付く。
なので、この記事のタイトルを誤解のないように直すと、
「ftpでサーバ上でディレクトリ丸ごとファイル移動」
さらに言えば
「ftpでローカルにダウンロードせずに、サーバ上でディレクトリ丸ごとファイル移動」
っていうか、記事内で言及してある通り、
「ftpでディレクトリのリネーム」
これで世褐炭じゃん、いや、良かったんじゃんー(>_<)

世褐炭Link て有名なのね(^^;

<追記 2010/01/28>
「ftp」「ディレクトリごと」で別の記事Link 書いてたんだ。気付かんかった。
こちらは
「コマンドラインでFTPでディレクトリ丸ごとダウンロード」
ってことだね。

リネーム ファイル サーバ フォルダ ディレクトリ 移動 FTP

— posted by たか at 10:19 pm   pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0996 sec.
prev
2017.7
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
blogBar
Firefox3 Meter