BroadcastReceiverが勝手に止まってしまう件について

BroadcastReceiverを使って、ほとんどすべてのブロードキャストを受け取ってToastでポップアップ表示する。
という、うっと惜しい(なぜか変換できない)Widgetを作ってみたLink わけだが、いつの間にか勝手に泊まる。いや、止まる。

さて、グーグル先生に相談だ(音符

BroadcastReceiverに寿命があって、寿命が尽きたことを知る手段でもあるのではないかと探したんだけど、うまくいかない。
んで、それは置いておいて、別件でサービスについて調べてたんだけど、
…これは、という情報があった。

こちらに曰く、

Android は、メモリが少なくなってくると...サービスも止められてしまうことがある
...
システムがサービスを停止させた場合、メモリに余裕が出来るとシステムが再度起動してくれる
ああ、そんなこと聞いたことある。聞いたんじゃなくて読んだんだけど。<どうでもいいだろ

システムから起動された時は Service::onStart は呼ばれず、Service::onCreate までしか呼ばれない
これだ(゚∀゚)!
確かに、ServiceのonStartでBroadcastReceiverをregisterReceiverしておった。
onCreateでレジストしてもよかろうもんがじゃ。
これで、止まっても復活してくれるのかなぁ。

やってみるけど、いつ勝手に止まるか、そしていつ再起動するかがわからないから、テストがムズイね┐(´д`)┌

ウィジェット アンドロイド

— posted by たか at 12:15 am   pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントはありません

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0786 sec.
prev
2017.3
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 
blogBar
Firefox3 Meter