拡張子htmlのままPHPとして動かす場合

拡張子がhtmlなPHPファイルをそのままPHPとして動かす場合、HTML先頭の宣言がPHPとして解釈され、結果エラーとなる。
PHP開始タグを「
よって、この『ショートオープンタグ』設定を無効化すればよい。
ただ、この設定を行うためのディレクティブ"short_open_tag"なのだが、『変更の可否』がPHP_INI_ALL、ただし、
PHP <= 4.0.0 では PHP_INI_ALL、PHP < 5.3.0 では PHP_INI_PERDIR。
だそうで、PHP5.3.0以降なんてまだあまりつかわれていないだろうから、
PHP_INI_PERDIRであって、つまり『php.iniかApacheのhttpd.confか.htaccessで設定する必要がある』
ので注意が必要。。
(ini_set()できません、ってこと)


追記。あとから読んで、はてな?と思ったので。
上記で、PHP5.3.0以降の場合が書いてないじゃん、って思ったけど、最初に
    『変更の可否』がPHP_INI_ALL
って書いてあって、んで、
    PHP < 5.3.0 では PHP_INI_PERDIR
だから、PHP5.3.0以降はPHP_INI_ALLってことみたい。


というわけで.htaccessの例。
AddType application/x-httpd-php .html
php_flag short_open_tag off

ちゃんと動くかは環境次第なので、あしからず。

PHP

— posted by たか at 08:41 pm   pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントはありません

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0926 sec.
prev
2017.3
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 
blogBar
Firefox3 Meter